アルミのロバ 自転車記録

スポーツ自転車に乗り始めたばかりです
パンク修理もしたことないのに、自転車自組み挑戦中です
わからない事だらけですが、一から勉強していきます。
よかったら色々ご指導コメントお願いします。

カテゴリ: 盗難防止

001
GPSBlumoの公式情報の続報が出ました

以下、下記URLサイトの記載です
あなたの大切な自転車やロードバイクを盗難から守りたい!
◆新着情報
https://readyfor.jp/projects/SI-GPS-Blumo/announcements


****************************************

GPSBlumoをご支援いただいている皆様へ

 

GPSBlumoをご支援いただいている皆様へ

 

吉田です。

 

7月に個別にご案内の通り、開発に遅れがあり、リターンの発送を9月末~10月初旬延期をさせて頂いたのち、全力を尽くして開発を行って参りましたが、

このたび以下の事情により皆様へのリターン発送日程が再リスケジュールとなりますため、その経緯と今後の対応についてご説明申し上げます。

 

【発送遅延の原因】

 

今回、GPSBlumoを基本設計する際に、プリペイド式通信要領限定の調達をする為に、搭載するSIMカードを3大通信キャリア様の1社と交渉し、

仕様や価格面など交渉して見通しが立ちましたので、今春に本プロジェクトをREADYFOR様にてリリースしたという経緯がございました。

ところが、当初の調達予定価格から大きく逸脱した価格の最終見積り価格が提示され、このままそのSIMカードを搭載すると

弊社の製造原価が本来の定価(13,800円予定)よりも高くなってしまう状況が発生してしまいました。

当初設計していた、GPSBlumoはその通信キャリア様専用の通信モジュールにしておりましたので、

他の大手通信キャリア2社やMVNOなども含めて、汎用性のある通信モジュールに変更をしなくてはならなくなりまして、

今回の再リスケジュールとなってしまいました。

 

【開発の進捗状況について】

 

今回のGPSBlumoは、廉価版として既にリリースをしておりますBluetooth版Blumoの上位機種としての開発コンセプトがございます。

つまり、ベースとなります部分の基本設計はBluetooth版Blumoで出来ており、GPSと通信モジュールを搭載して稼動をさせることで、

GPSBlumoが製品として成り立つことになります。

今、振り出しに戻ってしまった部分は通信モジュールの部分ですので、全体構成の60~70%はできている状況でございます。

ゼロベースで開発のし直しをするわけではなく、一部の見直しをしなくては製品として難しいとお考えいただけますと幸いです。

 

【今後の発送予定および対応について】

 

今後、遅くとも2017年1月末までにはリターンをお届けできるよう開発を行ってまいります。

なお、本件につきましては事前にREADYFOR事務局へご報告、ご相談致しまして、以下の通り対応をさせて頂くこととなりました。

 

Ⅰ:引き続き期限内の発送に向けて開発を継続するとともに、情報の透明性をより一層図るべく、

配送までの期間において開発状況等を定期的に新着情報にてお伝えさせて頂きます。

 

Ⅱ:ご支援金の返金を希望される方がいらっしゃれば、READYFOR事務局を通じて対応をさせて頂きます。

ご希望される方は11月7日までにREADYFOR事務局(info@readyfor.jp)まで以下三点の情報と共にご連絡下さい。

 

①登録メールアドレス

②登録ニックネーム

③支援金額

 

以上、再度の延期となりましたことにつきまして、改めてお詫び申し上げると共に、

支援者の皆様におかれましては、私達の「あなたの大切な自転車やロードバイクを盗難から守りたい!」というミッション実現を

引き続き応援頂ければ大変幸いです。

 

もしご不明な点や御意見などございましたら、私、吉田までお気軽にご連絡ください。直接ご回答させていただきます。

 

吉田 義生

****************************************

がんばって、吉田さん!

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

001
今年もまた幕張のサイクルモードの時期ですが、去年のサイクルモードで興味を引いたGPSブルモ
その後クラウドファンディングREADYFORで100万円の支援を集め
7月には支援者にGPSブルモを提供するという話だったのだが・・・

もう10月も終わろうとしています

2016年3月25日(金)23:00にREADYFORはプロジェクト成立となってます

2016年06月25日に新着情報 GPSBlumo評価キットの情報発表

GPSBlumo評価キット

7月27日 出荷延期のお知らせ

◆一部抜粋
**************************************** 

現在、リワードの配送予定は、9月末~10月初旬にお届けできるよう、開発チームも頑張っております。もう少々お待ち頂けますと幸いです。

****************************************


ここで音信不通となっております

10月も残り僅か、10月初旬という話ではあったが・・・どうした?

もしご不明な点や御意見などございましたら、私、吉田までお気軽にご連絡ください。直接ご回答させていただきます。

とあったので聞いてみました

003

先生、進捗どうですか?

私宛の回答だったのでそのまんま公開はしませんが

要約すると

004
まだお時間を頂戴したい!

との事でした

近日中に公式発表も出すそうなので

READYFOR?の新着情報の更新を待つしかないかなと

◆新着情報

私が欲しいから、情報拡散しちゃったし
もしかしたら、私のブログ見て支援したよ~って人もいるのかもしれないと思うと
なんだか私も申し訳なく思います

願わくば中途半端な商品でなく、この先の未来、自転車盗難件数がぐっと減少するような
実用にたる製品の登場を願っているので、多少遅れても、良い製品の誕生を一緒に待っていただけたらと思います

SMART-INNOVATION株式会社自体は
GPSモデルでない、ブルトゥースのみのブルモはすでに商品展開してるし
信用してもいいかとは思うんですけども

◆SMART-INNOVATION株式会社
http://www.smart-innovation.net/ 

ちょっと出資者への連絡や公式発表のなさには株式会社として不安感があるなぁ
他でも融資をつまんでるらしくて
実はバックにミナミの帝王とかナニワ金融道的な人がいて
mannda
「なに、銭がないやて?」

・・・・

「社長はん、クラウドファインディングってしってまっか?」
「銭が無いなら、集めまひょ」

「なぁに、株式会社ほど当てにならんモンはおまへん」
「一生懸命がんばったけど、ダメでしたーちゅーて会社畳んだらしまいでんがな!」

「儲けは折半でっせ!」


みたいな、Vシネマも頭をよぎったりします
実際、海外だとそんなのは日常茶飯事だしなぁ~

というか、READYFOR?
おんどれ、儲けの3割も持ってく癖に放置プレイか!
成立したプロジェクトが正しく執行されてるかチェックぐらいしろよっ
どんだけぼったくりかましてるねん

などとね
まったく思わないですけども、かけらも、微塵も思わないね!

趣味の物なので、まぁ、ある程度はにこやかに応援したいなぁと思とります
吉田さん、多少時間がかかってもええから
良い物作ってくださいね!

せやけど、遅れるなら遅れるで連絡くらい入れんかいってね

的なね~、

小額とはいえ金主さんに舐めた態度とってると
後で痛い目に会うものです
顧客でもユーザーでもなく、金主さんでっせ

商売ってそういうもんでっしゃろ?

って、あかん、こっちはピュアな自転車ブログやった
商人話は商売ブログの方で、

ではでは

****************************************
もともと病弱でして、健康づくりの為の自転車趣味でしたが
今年に入って長期体調を崩しまして、自転車通勤は続けてますが、あまり自転車いじりの作業は時間も体力もなくできていません、チェーンぐらいは洗うけども、記事にするような事はなにもできてないのです
更新できずに残念です

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

content_5034041e8f993e51fc5fa603eb603a237c12ac78
(Bluetooth版のBlumoの筐体写真です。※GPSとSIMカードを搭載していない為、GPSBlumoよりは厚みが薄いです)

昨年のサイクルモードで展示されてたらGPS Blumoですが、仕様が追加公開されたので書いておく
上の写真はブルートゥースのみバージョンなので、GPS内臓モデルはもう少しサイズが大きくなるらしい

Blumoについての過去記事はコチラ
サイクルモード2015 防犯アイテム
【拡散希望】自転車用GPSチップのクラウドファンディング

まず仕様(予定)
---------- GPSBlumo製品仕様(予定)  ----------
● 本体サイズ:70x50x20mm(縦×横×厚み)取り付け部を除く
● 重量:30g
● 素材:プラスチックなど(防水対策あり、防雨形3級程度を予定) 
      自転車の反射板と同程度の防水対策とお考えください。
● 電池仕様:CR2032ボタン電池
● 電池寿命:約2年
● 通信用SIMカード:1GB(3G or LTE通信モジュール)
● 送信データ:デバイスID・緯度・経度
 
☆アプリ☆
● App Store、Google playから無償ダウンロード
● 対応機種:BLE対応のAndoroid(4.3以降),iOS(8.0以降)搭載機種
------------------------------------------------

◆防水に関して
一応対策済み商品らしい
防水に関してはあまり期待はしてないが、2年は放置でいいので
3Mの保護テープでも巻いておけばいいんじゃないかな

◆固定に関して
写真の表示を見ると、24.5mm~26.8mmまでのようだ、
固定に関してもボルト止めなので写真の樹脂固定具じゃジャンプしたら落としそうだし
ミノウラの適当な固定具を使えばいいと思う
固定方法アイディアはブルベやる人のライト固定の知恵やアイディアを頂けばなんとでもなりそうね
使用者側のアイディア次第で解決は出来そうな気がする
フレームに内臓できればいいんだけどねぇ、サイズ的に無理かな?

◆電池に関して
CR2032ボタン電池
ダウンロード
こういう奴だ、リモコン電池やマザーボードのCMOS電池なんかで使う奴
低品質の物を使うと、液漏れなどのリスクが高いので最初にPanasonic製あたりの
国産電池に交換したほうがいいかもしれない
安いライトならいいけど、高いガジェットが電池液漏れで壊れるのは痛い
クラウドで募金してるくらいなのでお金ないんやろう、部品の質はあまり望めない感じ
私は年1回オーバーホールしてるので、そん時にでも交換しておきたい所ですね
電池自体は2年持つらしいけど、このタイプは膨らんだりするので使い切る前に交換したい


 ◆通信に関して
通信用SIMカード:1GB(3G or LTE通信モジュール)
 まず通信に関して、基本のブルートゥース通信と、SIMでのキャリア通信
たぶんNTT系だと思う、発売元のSMART-INNOVATION株式会社のWEBサイトで

主な取引先
  クレスコワイヤレス株式会社
  佐川急便 株式会社
  ヤマト運輸 株式会社
  NTTコミュニケーションズ 株式会社
  株式会社 NTTドコモ 
  三井住友海上火災保険株式会社

となってる、通信会社はNTTだけしか取引がないみたいなのでNTTの基地局利用だろう
車が通れる道路なら山岳部でも概ね日本国内どこでも3GとLTEならカバーしてる 

SIMカードに関してですが、このSIMは別途キャリアとの契約は不要なプリペイド式カードです
海外旅行する人ならイメージしやすいんじゃないかな?
2年分先払い形式で商品価格に内包しています、価格の大部分は通信料金じゃないかな
なので、2年経過したら新たなSIMカードを購入する必要があります
物理製品としての価格+2年間のNTT基地局通信利用料と考えれば1万円はかなり良心的な価格設定だと思います

ここらへんの事をTOPに書いてくださいよ!、吉田さん

TOP画面にも記載が入りました
https://readyfor.jp/projects/SI-GPS-Blumo

週刊アスキーに月数百円のランニングコストかかります!とか書かれてるし
一般ピーポーが気になるのソコやん?
媒体掲載のせいで逆に客足遠のきましたって感じがするなぁ

新着情報の「週刊アスキーに掲載されました!」の中にしか書いてないとかダメっすよ
週間アスキーのサイト
http://weekly.ascii.jp/elem/000/000/378/378562/

WEB記事なんだから修正効くでしょ、アスキー修正してくれないの?

ツイッターで1万円でGPS&通信SIM搭載の自転車盗難防止機器をゲット で検索したら
めちゃめちゃ月数百円とか呟かれてるし、SNSにも飛びまくってるし

これな

ランニングコストかかるならや~めたってなるやん
誤記載ならアスキー訴えるレベルなんだけどなぁ、私なら殴り込みに行っちゃうよ

おのれぇ、アスキー!
ファイナルファンタジータクティクス大全で源氏装備が盗めるとウソついたのは一生恨んでるからな!

全部の記事に吉田さんがランニングはかかりませんってコメントしたらいいのになぁ


アスキー記事修正入りました
http://ascii.jp/elem/000/001/118/1118088/
訂正とお詫び:初出時、製品付属SIMの料金記述に誤りがありました。SIMは商品代金に含まれており、別途キャリアとの契約は不要です。お詫びして訂正いたします。(2016年3月15日)



以上、追加情報でした

前にも書いたけども、クラウドファンディングで製品化の資金調達してるのね

私は1万円入れといたけども、微妙に達成できそうにない感じ?
あと30万、残り13日
まぁ、多少足りない分は社員が自腹切るやろう、アスキーに責任とらせて大口入れて貰えばいいのに

私のせいで投資した人もいるのかなぁ、あかんかったらごめんね
READYFORは達成できない限り、請求がかかる事はないので返金とかの心配はいらないよ
達成と引き換えで決済なので、カードとかの明細見といてね

コレ、私が欲しいのよ
皆にとって必要かどうかはわからないけど、どうしても駐輪する事が多いので欲しい

おし、私もいっちょ噛みしてやろうって方がいましたら
クラウドファインディングに乗ってあげて下さい

クラウドファインディングのサイトはコチラ

あなたの大切な自転車やロードバイクを盗難から守りたい!
https://readyfor.jp/projects/SI-GPS-Blumo

 
 
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

b1cb0c91-s

aaaa

昨年の幕張でのサイクルモードでGPS Blumoのネタを乗せたのだけど
サイクルモード2015 防犯アイテム

スマートイノベーション株式会社様からコメントを頂き、拡散して欲しいとのご要望を頂いたので協力する
ブルモに関してはリンク先を参照して欲しい


コメントは以下の通り
--------------------------------------------------------------
 
サイクルモードでの記事を上げて頂きまして、ありがとうございます。
初めまして、スマートイノベーション株式会社の吉田と申します。
 
【この度私たちが開発した、大切な自転車やロードバイクを盗難から守る
製品の資金調達プロジェクトの応援・ご支援を募っております!】

大切な自転車やロードバイクを盗難の際に瞬時にスマホアプリで異常を知らせ、
高い発見力でご自身の自転車を探し出す、低価格な位置情報検出システム『GPS Blumo』を開発致しました。
2月9日から『READYFOR』というクラウドファンディングサービスを使い
『GPSBlumo』製造の資金調達のため、支援の募集を開始しました。
クラウドファンディングとは、インターネット上で行う資金調達の仕組みです。
インターネットを通じて多くの人々に少額の資金提供を呼びかけ、
掲載終了の3月25日(金)23:00までに目標金額が集まらないと、支援の購入予約が全て取り消される仕組みとなっております。

どうか、私たちのプロジェクトをご一読いただけませんでしょうか。

直接的な支援でなくてもかまいません。『GPSBlumo』の広報にご協力を頂きたく存じます。Facebook上でシェアしたり、メールなどで告知頂いたり、より多くの方に伝えることにお力をお借りできないでしょうか。

『GPSBlumo』の製品詳細はWebサイトにてご確認頂けますと幸いです。

現状の製品筐体は掲載の通りですが、今後製品の形状や設置場所などバージョンアップをさせて頂く予定です。
本日は、突然のご連絡で大変申し訳ありませんでした。
ご協力の程宜しくお願いいたします。

★GPS Blumoに関するお問い合わせ
GPS Blumoについてお問い合わせ下記までご連絡ください。 
・info@smart-innovation.net 

・SMART-INNOVATION株式会社ホームページ
 (GPS Blumo開発会社)
--------------------------------------------------------------
 
以上である

ブルモのGPSチップの話は前回したので割愛します
要約すると、自転車・オートバイ用の高寿命GPSチップです
ペットや徘徊老人向けにも展開されてますが、今回は自転車乗りへのアプローチ
 
自転車乗りとしては是非発展して欲しい技術であるのだが
ココに来てクラウドファンディングというのが若干解せない

資金難なのだろうか、提携企業に相手にされてないのだろうか
なぜreadyforみたいな、17%も手数料を取られるボッタクリ企業で
資金集めをしているのか
投資しても20%近くが、出資者に渡らず readyforに吸い取られる
ヤフオク以上にアコギな商売だ 

CAMPFIREは手数料5%である

WEBSITEもそうだし、幕張で実際あった印象もそうだったんだけど
人の良い昔気質の日本人技術者のオジサマ達が、IT不慣れで
怪しいITヤクザに騙されてるのでなければいいのにと願うばかりです

この手の小型GPSサービスは海外ではすでに実用化されている国もあるが
パーツと違って輸入はしにくい
その国の通信事業者との連携が不可欠であるからだ

要約すると、自転車用のGPSチップを作ってるので
資金援助、投資して欲しい
その代わり、必要金額集まったら出資者に製品を提供しますよという提案だ

高級自転車に乗っている方には是非欲しいアイテムだと思うし
自転車用GPSを1万で買えるチャンスだとも言える

もちろん初期ロットなので、おそらく色々と問題があることも多いのは想像に易い
それはどんな部品でもそうだ、ラインナップを繰り返すうちに製品が
精査されていく事になると思う

3000円ではお礼だけ
10000円ぶっこめば、製品1個と引き換えだ
悪い話ではないと思う

話がぽしゃって金返ってこないとか、お礼が粗品に変わってるなどの
詐欺クラウドファインディングも多々あるのだけれども
今、精力的に自転車向けGPSチップの作成を目指してるのは日本ではSMART-INNOVATION株式会社のみであり、ここの会社の取り組みがポシャれば実用化が少し先に伸びてしまうだろう

※ブルートゥースのみならやってる所は複数社あります、SIMカード導入や
クロネコヤマトやタクシー会社との連携を試みてるのがブルモの頑張ってる所かな?
http://jitensha-hoken.jp/blog/2015/09/trackr-bravo/ 

別に私はSMART-INNOVATION株式会社のまわしものでもない
もしここの取り組みが上手くいったら大手が乗り出してきて
金とインフラにモノをいわせて汎用化してしまうかもしれない
札束で往復ビンタして買収する話なんぞ山だ 

それでも最終的に自転車・バイク・車用の省電力・高寿命のGPSが日本国内に普及する未来が実現出来ればよいのである

正直、商品の説明・提案があまりにお粗末で、ほんとに出資してもらう気があるのかと疑ってしまうレベルなのだが私は1万円ぶっこんでみようと思う

リンク先の製品情報が随分昔に作ったモックみたいな内容から一切変わってない
もっと自転車、オートバイに絞って写真いっぱい載せてイメージや期待を煽れば良いのに
良くも悪くも、素朴、詐欺にしては力不足過ぎるし、本気なのかも怪しい
PC詳しくないです・・・とか言われたら、扱ってる商材はなんなんだよっと突っ込みたくなる 

自転車用・オートバイ用の盗難防止の小型・高寿命GPSチップの一般商品化を望む方で
1万円ぶっこんでもかまわない
ドブに捨てる結果になるかもしれないけども、希望的未来を信じて投資してやるよと言う方は是非、是非投資してあげて欲しい

このような商品が一般化するだけでも、プロ窃盗団には意味をなさないが
衝動的、反射的に盗むタイプの泥棒には抑止力になるだろう

っと、信じたいのである

デュラデュラと高級パーツにモリモリ諭吉さんぶっこんでるお知り合いがいる方は
ぜひとも拡散して欲しい
投資しなくてもいいので、こんなソリューションがある事をネットの海に拡散して頂きたいです

ただし、クラウドファインディングは博打モノ、ドブに捨てる覚悟も必要な旨は覚悟して欲しい
良い人も赤字経営の社員になると、どんな酷い事も平気でするのは私が説明しなくても
枚挙に暇が無いのはご存知であろう

私も1万円ぶっこんだので、商品が手に入ったらレビューします
自転車は素人ですが、通信ならそれなりに専門性のあるレビューが出来ると思います

なんだかんだ、私は期待しているし、早期実用化して欲しいのである
ツイッターのTLに自転車盗まれましたというつぶやきを毎日みるのは嫌なのである 

自転車盗む奴、マジ許せん 




---------- GPSBlumo製品仕様(予定)  ----------

● 本体サイズ:70x50x20mm(縦×横×厚み)取り付け部を除く

● 重量:30g

● 素材:プラスチックなど(防水対策あり、防雨形3級程度を予定) 

      自転車の反射板と同程度の防水対策とお考えください。

● 電池仕様:CR2032ボタン電池

● 電池寿命:約2年

● 通信用SIMカード:1GB(3G or LTE通信モジュール)

 送信データ:デバイスID・緯度・経度

 

☆アプリ☆

● App Store、Google playから無償ダウンロード

● 対応機種:BLE対応のAndoroid(4.3以降),iOS(8.0以降)搭載機種

------------------------------------------------------- 
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

このページのトップヘ