IMG_20161105_113911
今年もサイクルモードの時期でして、あっという間の1年だなぁと
今回も行ってきました、サイクルモード

一番目を引いたブースは、メーカーブースや企画物ではなく
今年から開設された専用自転車駐輪場!

サイクルイベントに浮かれて自転車で行くと高確率で盗難に会います
カモがネギ背負って鍋に入りに来るような物なのが現状ですが
警備にすごく気合の入った専用駐輪場、他の催事の良い模範になれば良いと思います 
IMG_20161105_132215
まずは仮設のさらに仮設の駐輪ラックに自転車を置いて申込書を書きます
ここで盗まれそうですが、大丈夫
怖そうなおっさんがすっげー監視してる
01
こういう用紙でした
自転車と一緒に人が出入りする時に、本当に所有者なのかチェックが入ります
IMG_20161105_113738
んで、専用の駐輪スペースの列に並ぶ
IMG_20161105_113755
鍵は2か所施錠しろとか、自転車に識別用のなんかをつけたり
サイコン、ライトなどの小物類は外して持っていくように言われたりします

お高い自転車山盛りです、総金額はいくらなんだろう

ラックにかける、パイプに地球止め、スタンドがあって自立する自転車向けと
様々な駐輪方式の設置物が備えてありました
 IMG_20161105_132018
んで、帰るときは半券をガードマンに見せないと入れない
出る時も、登録した自転車かチェックされる
自分の嫁以外の連れ出しは出来ない
客なのになんだか容疑者扱い、でもそのくらいの心構えが安心感アル
 IMG_20161105_113911
場内は警備の方が常時4,5人監視、高い所から夏場のプール監視員さんみたいな人もいた
鍵かけたら、さっさと出てください、小物は持って出てください、鍵は2か所推奨とか延々マイクパフォーマンス
挙動不審者はまず近寄れない感じ
駐輪場に止めに来た人ですら無駄な動きをせずロックしてさっさと出ろ的なね
品定めにウロウロは絶対無理 

この駐輪場、警備員の人数も交代要員も考えれば10名はいると思われる
設置物もかなりあるし、人件費だけ考えてもなかなかの費用が掛かってます

これサイクルモードが運営している訳ではないのです
実はこの駐輪場も立派な企業ブース
自転車買取専門店「バイチャリ」を運営する株式会社ちゃりカンパニーの出し物で
希望者には駐輪の間に自分の自転車の買い取り価格を査定してくれるのです
さんざんサイクルモードで新しい物が欲しくなった所でお帰り時に査定金額が出る

あら、コレ売って買い換えようかなぁ!的なね
IMG_20161105_132042
他にもABUSもいっちょ噛み! ABUSEロックを貸してもらえます
抽選で当たり引けばABUSEロックもらえちゃう

IMG_20161105_132341
他にも、厳重に警備された、駐輪者しか入れないスペースに自転車保険屋さんブース
駐輪者しかいないので、じっくり静かに話ができます
コミコミブースじゃろくに話も聞けないからね

昔から問題だったサイクルイベントでの自転車盗難の問題を
自転車買取店やロックメーカー、保険屋さんなどが資金出ししてコストのかかる専用駐輪場を作った
ちゅ~ことやね、便利なフリーのアプリに広告が出るみたいな物

これはユーザー、商売人共にWINWINな催しだったんじゃないかな?
株式会社ちゃりカンパニー的には結構な赤字な気もするけども
下手な広告よりも、好感度良く企業宣伝できたんじゃないかなぁ~と
個人情報と乗ってる自転車の情報が入手できた訳で、商売的にはかなり良い情報ソースだと思います
いや、変な意味でなく人気の傾向とかわからないと中古屋商売できないからね
宣伝にもなるし、デ〇ツーに大金渡すよりよっぽど素敵やん
査定額聞いて心揺れた人多いと思うよ

今年一番の見世物は、この駐輪場でした。
自転車イベントに付き物である、盗難の不安をかなり軽減出来てる思います
毎年企業ブースの自転車ですら盗まれてますから
サイクルイベントは、窃盗犯のボーナスステージになっとるトコあるよね
IMG_20161105_132557
ちなみに、こちらが幕張メッセの駐輪場です
車道も近く、ぜひとも車で乗り付けて盗んでください的なね

催事運営として問題を解決ソリューションを出せるってのは
非常に素晴らしいっす!
ちゃりカンパニーさん、毎年やってください!

せっかく千葉まで行ったのに中身レポしろよっ