b1cb0c91-s

aaaa

昨年の幕張でのサイクルモードでGPS Blumoのネタを乗せたのだけど
サイクルモード2015 防犯アイテム

スマートイノベーション株式会社様からコメントを頂き、拡散して欲しいとのご要望を頂いたので協力する
ブルモに関してはリンク先を参照して欲しい


コメントは以下の通り
--------------------------------------------------------------
 
サイクルモードでの記事を上げて頂きまして、ありがとうございます。
初めまして、スマートイノベーション株式会社の吉田と申します。
 
【この度私たちが開発した、大切な自転車やロードバイクを盗難から守る
製品の資金調達プロジェクトの応援・ご支援を募っております!】

大切な自転車やロードバイクを盗難の際に瞬時にスマホアプリで異常を知らせ、
高い発見力でご自身の自転車を探し出す、低価格な位置情報検出システム『GPS Blumo』を開発致しました。
2月9日から『READYFOR』というクラウドファンディングサービスを使い
『GPSBlumo』製造の資金調達のため、支援の募集を開始しました。
クラウドファンディングとは、インターネット上で行う資金調達の仕組みです。
インターネットを通じて多くの人々に少額の資金提供を呼びかけ、
掲載終了の3月25日(金)23:00までに目標金額が集まらないと、支援の購入予約が全て取り消される仕組みとなっております。

どうか、私たちのプロジェクトをご一読いただけませんでしょうか。

直接的な支援でなくてもかまいません。『GPSBlumo』の広報にご協力を頂きたく存じます。Facebook上でシェアしたり、メールなどで告知頂いたり、より多くの方に伝えることにお力をお借りできないでしょうか。

『GPSBlumo』の製品詳細はWebサイトにてご確認頂けますと幸いです。

現状の製品筐体は掲載の通りですが、今後製品の形状や設置場所などバージョンアップをさせて頂く予定です。
本日は、突然のご連絡で大変申し訳ありませんでした。
ご協力の程宜しくお願いいたします。

★GPS Blumoに関するお問い合わせ
GPS Blumoについてお問い合わせ下記までご連絡ください。 
・info@smart-innovation.net 

・SMART-INNOVATION株式会社ホームページ
 (GPS Blumo開発会社)
--------------------------------------------------------------
 
以上である

ブルモのGPSチップの話は前回したので割愛します
要約すると、自転車・オートバイ用の高寿命GPSチップです
ペットや徘徊老人向けにも展開されてますが、今回は自転車乗りへのアプローチ
 
自転車乗りとしては是非発展して欲しい技術であるのだが
ココに来てクラウドファンディングというのが若干解せない

資金難なのだろうか、提携企業に相手にされてないのだろうか
なぜreadyforみたいな、17%も手数料を取られるボッタクリ企業で
資金集めをしているのか
投資しても20%近くが、出資者に渡らず readyforに吸い取られる
ヤフオク以上にアコギな商売だ 

CAMPFIREは手数料5%である

WEBSITEもそうだし、幕張で実際あった印象もそうだったんだけど
人の良い昔気質の日本人技術者のオジサマ達が、IT不慣れで
怪しいITヤクザに騙されてるのでなければいいのにと願うばかりです

この手の小型GPSサービスは海外ではすでに実用化されている国もあるが
パーツと違って輸入はしにくい
その国の通信事業者との連携が不可欠であるからだ

要約すると、自転車用のGPSチップを作ってるので
資金援助、投資して欲しい
その代わり、必要金額集まったら出資者に製品を提供しますよという提案だ

高級自転車に乗っている方には是非欲しいアイテムだと思うし
自転車用GPSを1万で買えるチャンスだとも言える

もちろん初期ロットなので、おそらく色々と問題があることも多いのは想像に易い
それはどんな部品でもそうだ、ラインナップを繰り返すうちに製品が
精査されていく事になると思う

3000円ではお礼だけ
10000円ぶっこめば、製品1個と引き換えだ
悪い話ではないと思う

話がぽしゃって金返ってこないとか、お礼が粗品に変わってるなどの
詐欺クラウドファインディングも多々あるのだけれども
今、精力的に自転車向けGPSチップの作成を目指してるのは日本ではSMART-INNOVATION株式会社のみであり、ここの会社の取り組みがポシャれば実用化が少し先に伸びてしまうだろう

※ブルートゥースのみならやってる所は複数社あります、SIMカード導入や
クロネコヤマトやタクシー会社との連携を試みてるのがブルモの頑張ってる所かな?
http://jitensha-hoken.jp/blog/2015/09/trackr-bravo/ 

別に私はSMART-INNOVATION株式会社のまわしものでもない
もしここの取り組みが上手くいったら大手が乗り出してきて
金とインフラにモノをいわせて汎用化してしまうかもしれない
札束で往復ビンタして買収する話なんぞ山だ 

それでも最終的に自転車・バイク・車用の省電力・高寿命のGPSが日本国内に普及する未来が実現出来ればよいのである

正直、商品の説明・提案があまりにお粗末で、ほんとに出資してもらう気があるのかと疑ってしまうレベルなのだが私は1万円ぶっこんでみようと思う

リンク先の製品情報が随分昔に作ったモックみたいな内容から一切変わってない
もっと自転車、オートバイに絞って写真いっぱい載せてイメージや期待を煽れば良いのに
良くも悪くも、素朴、詐欺にしては力不足過ぎるし、本気なのかも怪しい
PC詳しくないです・・・とか言われたら、扱ってる商材はなんなんだよっと突っ込みたくなる 

自転車用・オートバイ用の盗難防止の小型・高寿命GPSチップの一般商品化を望む方で
1万円ぶっこんでもかまわない
ドブに捨てる結果になるかもしれないけども、希望的未来を信じて投資してやるよと言う方は是非、是非投資してあげて欲しい

このような商品が一般化するだけでも、プロ窃盗団には意味をなさないが
衝動的、反射的に盗むタイプの泥棒には抑止力になるだろう

っと、信じたいのである

デュラデュラと高級パーツにモリモリ諭吉さんぶっこんでるお知り合いがいる方は
ぜひとも拡散して欲しい
投資しなくてもいいので、こんなソリューションがある事をネットの海に拡散して頂きたいです

ただし、クラウドファインディングは博打モノ、ドブに捨てる覚悟も必要な旨は覚悟して欲しい
良い人も赤字経営の社員になると、どんな酷い事も平気でするのは私が説明しなくても
枚挙に暇が無いのはご存知であろう

私も1万円ぶっこんだので、商品が手に入ったらレビューします
自転車は素人ですが、通信ならそれなりに専門性のあるレビューが出来ると思います

なんだかんだ、私は期待しているし、早期実用化して欲しいのである
ツイッターのTLに自転車盗まれましたというつぶやきを毎日みるのは嫌なのである 

自転車盗む奴、マジ許せん 




---------- GPSBlumo製品仕様(予定)  ----------

● 本体サイズ:70x50x20mm(縦×横×厚み)取り付け部を除く

● 重量:30g

● 素材:プラスチックなど(防水対策あり、防雨形3級程度を予定) 

      自転車の反射板と同程度の防水対策とお考えください。

● 電池仕様:CR2032ボタン電池

● 電池寿命:約2年

● 通信用SIMカード:1GB(3G or LTE通信モジュール)

 送信データ:デバイスID・緯度・経度

 

☆アプリ☆

● App Store、Google playから無償ダウンロード

● 対応機種:BLE対応のAndoroid(4.3以降),iOS(8.0以降)搭載機種

-------------------------------------------------------