アルミのロバ 自転車記録

スポーツ自転車に乗り始めたばかりです
パンク修理もしたことないのに、自転車自組み挑戦中です
わからない事だらけですが、一から勉強していきます。
よかったら色々ご指導コメントお願いします。

IMG_20161105_124853
私は趣味で走るというより、お仕事移動と健康維持の為にってのが主な
商用自転車乗りなので、前々から気になっていたアイテムが展示されてました

スーツを入れるカバン、いわゆるガーメントバッグですね
出張とかで普通のカバンタイプのはよく見かけます
 m406-13216
こういうやつね、スーツ用カバン
自転車にスーツで乗るわけにもいかないのでスーツ必須な所は電車で行かざるを得えません
自転車におけるスーツの持ち運びは大事な課題でもあるのです
 IMG_20161105_124846
このサイクルガーメントバッグはメッセンジャーバッグ的な感覚でスーツに皺を寄せる事なく運べます
形状記憶樹脂が底板になってて丸めてもふんわり収まる感じ
うむ、これはイイ!
むしろ巻くから普通のガーメントバッグよりもイイ!
電車移動でもこっちのがいいんじゃねぇか!
 51fqj0OzzgL
仕組みはこんな感じです

22
ロールキャベツのキャベツ部分がスーツ入れになってて
33
肉の部分がドラムロール型カバンになってます

こちらがわかりやすいかと

IMG_20161105_124859
 ほっすぃ~~
 ほしいなぁ

ヘンティ Henty Wingman Messenger STD DarkGrey/Blue  


お値段27000円

う~ん、だって使う機会そうそうないからなぁ
自転車機材にバカスカお金はかけないけども、輸送グッズ、安全グッズにはバカスカお金かけちゃう悪い癖があるので、自制が必要かもしれない

う~ん

う~ん

ほすぃ

東京から大阪の出張とか

ハィ今から行きますっ!自転車で!

とか人生に1回くらいは言ってみたい、やってみたい
 

名前がいいよね、Henty Wingman Suit Bag
ウィングマンだよ
o0687096013151171287

ジャンプ170円時代だよ

 っておじいちゃんが言ってた
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

IMG_20161105_130200
サイクルモード、いわゆる販売目的の商用ブースだけでなく
自転車の専門学校のブース
生徒がこんなん作りましたよって展示やね
商用品のまがい物がほとんどだったけども、そんなものはプロの匠による
ハンドメイド自転車のコーナーがあるのでかすみきってる訳で目を引いたのは面白系

IMG_20161105_130252
まぁ、海外だとたまにある運送系モデル
前に加重パンパン、おぃ、これ曲がれるのか?
フロント加重による制御性の問題を考えた丸石のふらっかーずのアイディアを
真逆にぶっぱしました感あるなぁ
下りでブレーキかけたら後輪浮きそうだなぁ
そもそもキャリパーブレーキじゃぁ効かないだろなぁ
コンセプトデザインであっても実用性、最低限の安全性がないのはどうかなぁ~
IMG_20161105_130229
ほかに私が目についたのがコレ
自転車に12V電装
駆動補助目的ではなく、照明にオートバイや車の12V電装系を乗せる自転車

自動車のバッテリー、昔は鉛系の非常に重たいものだったので
自転車への搭載は重量的に難しかったのですが
昨今リチウム系の軽量バッテリーのおかげで重量問題が解決されました
原付やモトクロスバイクなんかでは結構重宝します
aaaa
スカイリッチのリチウムイオンバッテリー
質量(g) 427
バッテリー容量(Ah) 1.6(10時間率)
CCA(アンペア) 105
寸法(長さ×幅×高さ)(mm) 113×70×85
他社参考品番(GSユアサ) YTX4L-BS

こういうのね、重さ427g
容量が大きくなっても1kg以下、自転車に乗せるのもアリでしょ

自転車のライトね、そりゃ色々メーカーさんがんばってるけど
やっぱ暗いのよ、すっげぇ明るいとかいっても、配光範囲が狭いのよね
ジェントスを何本もぶら下げないと、真っ暗な道は走れない

スポットで何ルーメンとか何ルクスとかうたってるけど
スポットじゃ意味ないのよね、広範囲を明るく照らせないと車検通らないからね
そこで軽量のリチウムイオンバッテリーを乗せてオートバイの12V系ライトを使えないかなと
ハブダイナモは6V系なので倍圧回路はさんで、補助にソーラーパネルを乗せれば十分な充電も可能
んで、概ねの構成と部品の選定まで自分でやったんですよ
プレゼンテーション1
こんな感じで
でも、都内を走る私には夜でも暗い所走る事がねーじゃん
すごいぞ東京、24時間明かるいぞ!
ジェントス1本で十分だぁ~とやらなかったのね
それをやった学生がいたのがうれしくて

IMG_20161105_125640
うんうん、やっぱりスカイリッチ 緑のコレ
やっぱ考えるとコレになるよねぇ
IMG_20161105_125745
んで、アナログ計になるのよねぇ、電圧安定しないからデジタル表示だと
数値がパカパカしちゃって、うんうん、ここまでは私も同じ事考えた

IMG_20161105_125729

んで、ハンドルにつけるドリンクバーホルダーの金具でパネル固定
2点止めできるからこれ便利よねぇ

IMG_20161105_130222
んで肝心の発電部分
私はハブダイナモの倍圧回路と補助にソーラーパネルと考えたけど
この人は、発電までオートバイと同じにしてしまってる
オートバイのオルタネーターを使用
クランクと合体させずに別系統に駆動軸を取って発電している
理論は間違っちゃいないけど、なんだこの構成、フリクションロスの塊にオルタネーターの反発も合わさって
手で回させてもらったけど、ペダルすっげ~重い!
いや、当たり前なんだけどさ

ぶっちゃけ聞いたのよ、これ坂道登れるの?ってさ
学生さん困った顔してたよ

フリクションロス考えるとハブダイナモだよなぁ
前後ホイールにいれればなんもしなくても12V系電源取れるし
実際にやって作った事は大いに評価

世の中、思ってもやらない事ってたくさんあるよなぁ
私もやろうと思って大まかな回路や部品の選定までしたので
やりたい作業全部やって暇になったらやってみたい



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

 HOT

ホットホイール
いわゆる電動バイクの類なんだけども、日本のお家芸の電動アシスト自転車とはコンセプトが違う
昔でいう、インホイールエンジンの夢って奴
自動車やオートバイの世界ではかなり昔から実用化できないかなぁ~と夢が語られてた世界
aakira
AKIRAのバイクとかもコレ、タイヤが自分で回る
23
メガゾーン23のガーランドとか・・・
03
モスピーダとかのアレです
ただのオートバイじゃん・・・・って違う、違うのよ!
チェーンで回されてないのよ、ホイールが自転してるのよ

っておじいちゃんが言ってました、私には何のことかさっぱりわからないですね


つまり車体側にエンジンがいらない、チェーン駆動させなくていいので
設計自由度が飛躍的にあがる、ロボットに変形も夢じゃない
バイクがロボットに変形するためには、自転するホイール
インホイールエンジンが必要不可欠で、世界中の夢見がちなおっさんの夢だったんでね
05
1900年初頭から、このインホイール駆動なんとかならないかと世界中のメーカーが試作を続けていましたが
電動モーターの小型化、バッテリーの小型が進み
課題もまだまだありますが最近ではほぼ実装目前になっております
IMG_20161105_120932
んで、最近自転車界隈で実装されてきたのが、電動モーターによる
インホイールエンジンならぬインホイールモーター
展示されてました

 どういうものかは、こちらがわかりやいかもしれません
 
ローディーさんやいわゆる今の自転車乗りの人は電動アシストは邪道とか思うのかな
現状の問題はバッテリーの容量による使用距離の限界って奴で
体重や道の状況で大きく左右されますが、1時間前後しか持ちません
電力がなくなった瞬間にモーターはただの重りとなりマイナス効果にしかなりません
ご近所買い物、お子さんお迎えには絶大なパフォーマンスではありますが
ある程度の距離のサイクリングにはまだ実用化とは言えないのかもしれません

ただMTBなんかは山に登る時だけアシストすればいいので
電動自転車の導入が進んでいます
MTB系電動アシストバイクの展示数も年々増加しているなぁと感じるところです
IMG_20161105_122135
こんなんとか
 IMG_20161105_120416
こんなのとかですね
電動化が進めば進むほど、原付との差が縮まって行きますので
日本の自転車における環境、法整備が終戦時期からいまいち進歩してないのが心配ですな
いい加減、ちゃぶ台返すくらいの覚悟で大々的な自転車の法整備が
必要とされる時期が近いのかもしれません 

また電動モーター車は高価なので、今のようにお手軽に盗難にあって捜査もしない
逮捕されても微罪で済んでしまうようでは業界の進歩のブレーキになりかねません

乗り物はメーカーだけが頑張ってもダメっす
日本が自転車の環境整備の遅れで、世界から取り残されなければいいなぁと願います

s_1301874134_0
それとも、またガラパゴス化すっか?
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

IMG_20161105_131021
せっかくサイクルモードに行ってきたのに駐輪場がすごかったよ!だけってのもアレなので中の展示も少しだけ
私は初心者なので自転車の事はよくわがんねぇっす
サイクリスト的な目線のイカしたレビューは出来ないのでそれでもよければ~
IMG_20161105_114822
入口ど真ん中は毎年RIDLEY
R02
去年のRIDLEYブース
 R01
一昨年のRIDLEYブース
なんか違うな~今年はゴージャス感がないなぁ~と思ったのですが
あぁ、ブースの外装照明やめたのか・・・
外側照明の見た目における重要性を改めて感じるって、あぁまた自転車関係ない事ばっかり
どのブースも基本的にはブースにかける費用が年々下がってきてます
弱虫ペダルバブルが弾けたのだろうか?それとも中身で勝負という事なんだろうか
IMG_20161105_115647
ろんぐらいだぁす!は自転車業界に経済効果を与える事ができるのか!?
最終話まで制作スタッフはたどり着けるのだろうか!
ポンタくん実写・・・これで50kmとかあの子すげーんじゃね?
そりゃ、尻も痛くなるわ
IMG_20161105_115542
室内練習用マシン スペースとらなくていいなぁ、コレ
IMG_20161105_115753
女性向けサイクルアイテムブース
女性にターゲットを絞って行くのも商売の基本だけども、実際女性ローディとか総数が少なそうだなぁ
IMG_20161105_115741
とりあえずピンクに塗っときゃいいんだろ?っていう男性の作る女性向け商材は
自転車だけでなく、どんな業界もで失敗する
日本人女性の体格に合わせた商品開発がもっと進むといいのかもしれない
世のフレームは小柄の女性には乗りにくいからなぁ
ハンドル周りも手が小さいと扱いにくいモノが多い
色が可愛い以外の部分でどれだけ日本女性向けに製品を詰めていけるのかその辺が気になる
業界の東洋人女性向けの自転車開発の本気度がいまいち感じられない
STIとかなんなの?アレ、機能ばっかりでシマノですらサイズめちゃくちゃ
どんな手で握るとか考えてるのか?手のでかい人向け、手の小さい人向けデュラとかあってもいいだろ?
上引き用下引き用とか、AタイプだBタイプだとか町の自転車さんの保守部品の在庫管理の苦労を無視して
無駄にコンポで商品増やして細分化するくせに
手の大きさに合わせたアイテム分岐しないのなんなんだよ
変速性能より手の収まり感とかそういうの考えてほしいなぁと手の小さい私は思うのである
IMG_20161105_115809
なぜか水素水ブース
何しに来たんだ、君たち
某業務用機械の展示でも君たち見たよ
幕張催事なら何のジャンルだろうが出店してるだろ!君たち
見境なしか!水素水やっぱ儲かるのか!
原価安いからなぁ・・・・だって水だろ、参入障壁の低い商材はこうなりがちだよなぁ
IMG_20161105_120003
後は毎年少しづつ増えていく、地方観光PRのブース
地方自治体の地元PR、うちに来てお金落としてけよ~
しまなみ海道のえひめブースだけは圧倒の貫禄、おねーさんかわいい
それ以外は、デパ地下の地域物産展レベル、なかにはやらされ感たっぷりの所もあり
役所関係の人かなぁ~などと、そういう所はあっという間に無人ブースになってる
しまなみ海道の2匹目のドジョウを狙うなら、せめて同じぐらい努力しろ
適当にパクってうまいことやろうって、そういうの何回やって何回失敗したら気が付くんだ!
IMG_20161105_120222
こちらも年々ブース拡大してるRV車
単価が高いのでイベント出店しても見返りが大きい
ターゲットは自転車に湯水のように金をかけるヘビーユーザーと
定年退職して自転車始めたバブル逃げ切り組って感じ
IMG_20161105_120048
こういうのオカマ掘られたらと思うと怖い
車より自転車の方が高かったりしそう

観光とRV車がかなりの場所を取ってる感
出店の費用対効果が高い所ほど積極的になるのはわかるんだけども
私は、大阪の下町工場的な小さいアイテム屋が
ちょっといい物・便利なモノ作りました~っていう小型中小企業ブースが好きなので
年々そういう出展が少なくなっているのはちょっと残念だなぁ

怪しげ小ブースもっと見たいなぁ

長くなったので続きはまた今度








このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

IMG_20161105_113911
今年もサイクルモードの時期でして、あっという間の1年だなぁと
今回も行ってきました、サイクルモード

一番目を引いたブースは、メーカーブースや企画物ではなく
今年から開設された専用自転車駐輪場!

サイクルイベントに浮かれて自転車で行くと高確率で盗難に会います
カモがネギ背負って鍋に入りに来るような物なのが現状ですが
警備にすごく気合の入った専用駐輪場、他の催事の良い模範になれば良いと思います 
IMG_20161105_132215
まずは仮設のさらに仮設の駐輪ラックに自転車を置いて申込書を書きます
ここで盗まれそうですが、大丈夫
怖そうなおっさんがすっげー監視してる
01
こういう用紙でした
自転車と一緒に人が出入りする時に、本当に所有者なのかチェックが入ります
IMG_20161105_113738
んで、専用の駐輪スペースの列に並ぶ
IMG_20161105_113755
鍵は2か所施錠しろとか、自転車に識別用のなんかをつけたり
サイコン、ライトなどの小物類は外して持っていくように言われたりします

お高い自転車山盛りです、総金額はいくらなんだろう

ラックにかける、パイプに地球止め、スタンドがあって自立する自転車向けと
様々な駐輪方式の設置物が備えてありました
 IMG_20161105_132018
んで、帰るときは半券をガードマンに見せないと入れない
出る時も、登録した自転車かチェックされる
自分の嫁以外の連れ出しは出来ない
客なのになんだか容疑者扱い、でもそのくらいの心構えが安心感アル
 IMG_20161105_113911
場内は警備の方が常時4,5人監視、高い所から夏場のプール監視員さんみたいな人もいた
鍵かけたら、さっさと出てください、小物は持って出てください、鍵は2か所推奨とか延々マイクパフォーマンス
挙動不審者はまず近寄れない感じ
駐輪場に止めに来た人ですら無駄な動きをせずロックしてさっさと出ろ的なね
品定めにウロウロは絶対無理 

この駐輪場、警備員の人数も交代要員も考えれば10名はいると思われる
設置物もかなりあるし、人件費だけ考えてもなかなかの費用が掛かってます

これサイクルモードが運営している訳ではないのです
実はこの駐輪場も立派な企業ブース
自転車買取専門店「バイチャリ」を運営する株式会社ちゃりカンパニーの出し物で
希望者には駐輪の間に自分の自転車の買い取り価格を査定してくれるのです
さんざんサイクルモードで新しい物が欲しくなった所でお帰り時に査定金額が出る

あら、コレ売って買い換えようかなぁ!的なね
IMG_20161105_132042
他にもABUSもいっちょ噛み! ABUSEロックを貸してもらえます
抽選で当たり引けばABUSEロックもらえちゃう

IMG_20161105_132341
他にも、厳重に警備された、駐輪者しか入れないスペースに自転車保険屋さんブース
駐輪者しかいないので、じっくり静かに話ができます
コミコミブースじゃろくに話も聞けないからね

昔から問題だったサイクルイベントでの自転車盗難の問題を
自転車買取店やロックメーカー、保険屋さんなどが資金出ししてコストのかかる専用駐輪場を作った
ちゅ~ことやね、便利なフリーのアプリに広告が出るみたいな物

これはユーザー、商売人共にWINWINな催しだったんじゃないかな?
株式会社ちゃりカンパニー的には結構な赤字な気もするけども
下手な広告よりも、好感度良く企業宣伝できたんじゃないかなぁ~と
個人情報と乗ってる自転車の情報が入手できた訳で、商売的にはかなり良い情報ソースだと思います
いや、変な意味でなく人気の傾向とかわからないと中古屋商売できないからね
宣伝にもなるし、デ〇ツーに大金渡すよりよっぽど素敵やん
査定額聞いて心揺れた人多いと思うよ

今年一番の見世物は、この駐輪場でした。
自転車イベントに付き物である、盗難の不安をかなり軽減出来てる思います
毎年企業ブースの自転車ですら盗まれてますから
サイクルイベントは、窃盗犯のボーナスステージになっとるトコあるよね
IMG_20161105_132557
ちなみに、こちらが幕張メッセの駐輪場です
車道も近く、ぜひとも車で乗り付けて盗んでください的なね

催事運営として問題を解決ソリューションを出せるってのは
非常に素晴らしいっす!
ちゃりカンパニーさん、毎年やってください!

せっかく千葉まで行ったのに中身レポしろよっ
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

このページのトップヘ